日文研30周年の軌跡

日本研究・京都会議での記者会見(1994/10/17)

講堂で講演をする大江健三郎の、ノーベル文学賞受賞が、
この数日前に発表された。
ぐうぜんのできごとだが、大江にとっては日文研での講演が、
受賞決定後にのぞむはじめてのそれとなる。