研究部からのひとこと

2017.10.11 イギリスでの映画・アニメ調査(北浦寛之助教)

この8月末から1ヶ月間、イギリスで日本の映画・アニメの受容に関する調査を行ってきた。

現地では日本のポピュラーカルチャーを専門に扱った月刊誌『NEO』が目に留まった。現代のアニメの話題が多くを占めながらも、実写映画についても、たびたび紹介されている。しかも、多くが旧作品についてだ。マニアックな作品も多い。大ヒットの「ゴジラ」も「シン」ではない「旧」の方に、昔の特撮技術の解説を交えて関心が向けられていた。

果たして、現代のアニメ好きの読者が、過去のそうした日本映画にも目を向けるのか。そうなれば、面白いが。

 

北浦寛之助教 紹介ページ
http://research.nichibun.ac.jp/ja/researcher/staff/s080/index.html